2018 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2018 08

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

F1危うし?

 【24//2015】

兵庫県 姫路市の輸入車販売 【GRAND ROSSO】 グランロッソ「M]の日記



最近F1の話がまったくでてきませんが・・・。


そうそう

昨年から変更になったしょぼい音のエンジンのせいで

F1の人気が世界的にちょっと下降気味。



2014年に変更になったとき

そのエンジン音を鈴鹿で直に聞いて

大きなショックを受けた覚えが・・・。



というのも

GPスクエア(ショップやイベントをやってる広いところです)に居たとき

くぐもった低音がサーキットのメインストレートを駆ける音が・・・。



勝手な思い込みで、

てっきり「ポルシェカップ」のフラット6だろうなと思い

「そうそう、ポルシェカップの次がF1やな」・・・と

そしていざ、メインスタンドに行ってみると

走ってるのは2014年のF1マシンたち


「ガーン」

なんじゃこら、この駄音は!!!



その時、物凄いショックを受けたためか

今年は日本GPには行く気がせず・・・。

こんな思いの方も大勢いらっしゃるのでは??



乗用車にはない甲高いサウンドがやはりF1。

スタート時のNAエンジンが20数機同時に咆哮を

上げたときの凄まじい迫力と音量。


レースが終わって片方の耳が次の日、

ちょっと聞こえにくくなる・・・。

そんなことも魅力?だったのでは?




F1のボス、バーニー・エクレストンも同じことを思ってるようです。

現在の1.6リッター“パワーユニット”がF1を滅ぼしている・・・と。

やはり効率重視、そしてエコの追求ではF1は成り立たないというのが

実際は良く分かってるようです。


2013年(2.4リッターV8)と2014年(1.6リッターターボ)のサウンド比べ


2017年から2.2リッターのツインターボエンジンに代わるという噂、

はたまた、バーニーの提案するV8もしくはV10のNAエンジン復活なのか

実際のところどうなるかはわかりませんが、F1のエンジンがもしもNAに戻ったら

「M」は鈴鹿日本GP参り復活です


「V12を復活させろ」とまでは贅沢を申しません。

個人的にはこんな音が好物です↓



ぜひNAサウンドの復活を期待してます、バーニー様。




ヴィンテージ&プレミアム輸入車 【GRAND ROSSO】

E-mail:http://www.grandrosso.com/src/search/contact/contact.php?shop=1488

GRAND ROSSOホームページ http://www.grandrosso.com/

ブログ http://grandrosso.blog48.fc2.com/

ツイッター http://twitter.com/grandrosso



〒671-1152 兵庫県姫路市広畑区小松町2-75
TEL:079-236-8000 FAX:079-236-8355
OPEN AM10:00~PM7:00 毎水曜日定休














スポンサーサイト

Category: F1

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。