2018 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2018 05

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

怒涛のプライス ZR2

 【09//2013】

兵庫県 姫路市の輸入車販売 【GRAND ROSSO】 グランロッソ「M]の日記



新年早々
凄いコルベットが・・・




FL0113-143492_1.jpg

パッと見るからには
ふつうの「C3」、アイアンバンパー

FL0113-143492_2.jpg

ルーフの形状から
コンバーチブルだということが分かります。

FL0113-143492_3.jpg

当時お決まりの
ラリーホイールです。

FL0113-143492_4.jpg

年式は
1971年式です。

FL0113-143492_5.jpg

とても綺麗な内装です。

さて、何がそんなに

このコルベットが希少なのか???

4速マニュアルだからか???

FL0113-143492_6.jpg

実はこのオレンジのコルベット

「ZR2・スペシャルパーパス・LS6エンジンパッケージ」という名前。

誇らしげにエアクリーナーには

「454」のステッカーがあります。

排気量は分かりやすくいうと7,400CC。



FL0113-143492_7.jpg

実際にデリバリーされた台数は

なんと12台のみ。

そのうち、コンバーチブルは僅か2台!!

FL0113-143492_8.jpg

世界中のコルベット崇拝者が

「神のクルマ」と崇めるほどの希少な1台なのです。

FL0113-143492_9.jpg

GMの作ったクルマの中でも
歴史的に重要な1台という位置づけ
されております。

FL0113-143492_10.jpg

エアコン、パワステ、ラジオは

標準装備ではなくオプション扱い。

FL0113-143492_11.jpg

で、今回

マニアが神が創ったと崇めるこの「ZR2・コンバーチブル」

一度はアメリカからヨーロッパのマニアの手に

渡っておりましたが、アメリカへ無事帰還し

某オークションにて多くのコルベットファンが見守りるなか

セリにかけられることになりました。




その予想価格

ななんと 

525,000ドル~625,000ドル!!

新春早々、えげつないプライスの

コルベットの登場でした・・・

FL0113-143492_12.jpg




ヴィンテージ&プレミアム輸入車 【GRAND ROSSO】

E-mail:http://www.grandrosso.com/src/search/contact/contact.php?shop=1488

GRAND ROSSOホームページ http://www.grandrosso.com/

ブログ http://grandrosso.blog48.fc2.com/

ツイッター http://twitter.com/grandrosso



〒671-1152 兵庫県姫路市広畑区小松町2-75
TEL:079-236-8000 FAX:079-236-8355
OPEN AM10:00~PM7:00 毎水曜日定休


スポンサーサイト

Category: 輸入車

Comments (2)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Comments

ご無沙汰してます

こんにちは。

とても久しぶりにブログを拝見させていただきました!
すんごいコルヴェットですね。世代的にはC3あたりになるのでしょうか!?
コブラの427キュービックインチでも凄いのに454って・・・e-451
さすがアメリカ♪ 「大きいことはいいことだ」のスピリットここにありという感じですね。

フェラーリで言うところの「250GTO」みたいな位置づけですか?
(見当違いだったらすみません)
そういえば、新型のコルヴェットはカッコいいですね。実物はみたことないですが(・_・;)

また見させていただきますね。
お邪魔しました。

Posted at 16:03:20 2013/02/24 by HALU

Comments

Re: ご無沙汰してます

HALU様

お久しぶりですe-68
こちらこそ近所なのに・・・。
でも時々、お店の前を通っています♪

コルベットはモデルでいうと「C3」です。
当時の工場で、特別に作ったモデルだそうで
2台のうち、1台は「コルベットミュージアム」にあるそうです。

やっぱりアメ車は大排気量のOHVが
一番ピンときますね♪

454も凄いですが、502とかいうのもありますよe-443

フェラーリの250GTOとはちょっと路線が違いますが
おそらく当時のGMの力量を誇示した特別な1台だったのでは
ないかと思います。

また一度遊びに来てくださいね♪

Posted at 16:42:21 2013/02/24 by grand rosso 「M」

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。