FC2ブログ
2021 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2021 07

今年のF1 お楽しみ装置

 【10//2011】

兵庫県 姫路市の輸入車販売 【GRAND ROSSO】 グランロッソ「M]の日記



今回の東日本大震災にて被災された皆様、
そのご家族の方々に対しまして、心よりお見舞い申し上げます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今の所、レッドブルの圧勝で
進みそうな今年のF1グランプリ。


昨年と違うのは、一度予選で順位が決まれば
たいがいそのままの順位でゴールまで・・・という
なんか面白くないパータンが

今年は、復活した「ピレリ」の
超摩耗の激しいタイヤでのピットインと
タイヤ選びの難しさ

そして、「KERS」という
一気に出力を瞬間的ながら
80馬力のアップできる
エネルギー回帰装置をまた使えるように
なったこと。



そして、「DRS」という
空力マシンそのもののF1マシンには
もってこいの可変リアウイング装置。

この「DRS」は
ストレートに入るある測定期間を
前のマシンとタイムが1秒以内であれば
ストレートの使用開始ラインから
可変ウイングで一気に空気抵抗を減らして
一気に前を行くマシンを抜き去ることが
できるというなかなか面白い装置。



このふたつのオーバーテイク装置で
下手すると、最後からでも
優勝できる可能性がある・・・。



そんな、抜きつ抜かれつを
観客が見ることができるというのは
やはり「ショー」的要素が多いのも事実ですから
今年は嬉しいことです。


よほどのアクシデントか
マシントラブルに見舞われない限り
レッドブルの独走状態を止められない

そんな様相ですが
フェラーリ一人勝ちの時も
そうでしたが、いまいち面白くありません。


今年は、不調のフェラーリに

テスト走行では散々だった
マクラーレンの調子が上がってきましたし

フリー走行では
よもやトップタイムかというくらいに
調子の良いシューマッハのメルセデスGP

5人のワールドチャンピオン経験者が
入り乱れるシリーズ、去年よりも
ずいぶんと面白くなってます。


さて、5月最後の週末の
モナコは、誰が祝杯をあげるのでしょうか。
今まで以上に楽しみですね



ヴィンテージ&プレミアム輸入車 【GRAND ROSSO】

E-mail:http://www.grandrosso.com/src/search/contact/contact.php?shop=1488

GRAND ROSSOホームページ http://www.grandrosso.com/

ブログ http://grandrosso.blog48.fc2.com/

ツイッター http://twitter.com/grandrosso



〒671-1152 兵庫県姫路市広畑区小松町2-75
TEL:079-236-8000 FAX:079-236-8355
OPEN AM10:00~PM7:00 毎水曜日定休




スポンサーサイト



Category: F1

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する