FC2ブログ
2021 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2021 07

こういう時代になりました

 【01//2010】

兵庫県 姫路市の輸入車販売 【GRAND ROSSO】 グランロッソ「M]の日記

3月4日から開催される、スイスの「ジュネーヴ・モーターショー」。
今回の目玉は、フェラーリ599GTBの「ハイブリッド・コンセプト」でしょうか。
いつものロッソコルサ・カラーで登場するかと思いきや、ハイブリッドを意識してか
なんとライトグリーン・メタリックでの登場らしいのです。

ferrarfilhibn01_convert_20100301154709_convert_20100301154735.jpg

いかにもエコを前面に押し出したカラーですね、ブルー○○とか、グリーン○○・・・というのが
ハイブリッドの象徴みたいに各メーカーの呼称になってますから。

ferrarfilhibn02_convert_20100301154759.jpg

トランク下部、リアアクスルの上には噂の「KERS」システムが鎮座です、
例の「デインジャー・ハイボルテージ」のステッカーとともに。

ferrarfilhibn03_convert_20100301154828.jpg

この「KERS」システムによって、もともと620馬力のハイパワーを誇る599GTBに
プラス100馬力と14.9kgmのトルク上増しをするそうです。意外にトルクの上積みは少ないんですね。

ferrarfilhibn06_convert_20100301154853.jpg

ただ、この「KERS」システムを搭載することにより、車重は100ポンド(約45.3キロ)増加するそうですが
瞬間パワーに100馬力プラスのために45キロの重量増はいかがなもんですかねえ。
KERSの搭載なしで150キロくらい軽くした方が、ほんとうは「グリーン」なのかもしれませんね。

ただフェラーリの信念は、モンテゼモロ会長いわく
「フェラーリが、EVやハイブリッドを出すことになっても、
フェラーリは決して
スピーカーからエンジン音を出すようなことはしない」と
明言したとこは流石にスポーツカーメーカーの面目躍如ですね。

フェラーリまでもが、もうこんな時代に突入しました。
なぜか、ちょっと寂しい気持ちになったMなのです・・・。



スポンサーサイト



Category: 輸入車

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する