FC2ブログ
2021 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2021 07

3年がかりでようやく

 【29//2010】

兵庫県 姫路市の輸入車販売 【GRAND ROSSO】 グランロッソ「M]の日記



はい、懐かしのクルマです。

どんなクルマにも化けれる
とっても価値あるコイツ。

ポンティアックの「フィエロ」です。

lamborghini_miura_pontiac_fiero_2.jpg

GMの手がけたミッドシップスポーツ。
スポーツとはいっても、当初はエンジンが
2.5リッター直列4気筒SOHC。

最高出力に至ってはなんと
92馬力しかありませんでした

そして1985年に「GT」の
グレードを追加します。

エンジンを130馬力の2.8リットル
V6、しかもOHVに載せ替え
やっとそこそこ走るクルマになりました。

米国でもそこそこのヒットでしたが
時代の波と共に消滅・・・。

しかし、このミッドシップというところに
目を付けたバックヤードビルダー達が
こぞってミドシップフェラーリや
カウンタックレプリカのベースとして
愛用?しました。

そのフィエロ自体も年々数が減り
ベースに使えるクルマもちらほらとしか
見かけなくなりました。

そしてここに、3年の月日を費やし
完成させた1台のクルマが・・・。

lamborghini_miura_pontiac_fiero_3.jpg

まずは、ボディ全体を
はがして、骨組みだけにします。

lamborghini_miura_pontiac_fiero_5.jpg

制作するのは当然ミドシップの
スーパーカーでしょうから
エンジンはLS3のV8、6.2リットルの
ものを載せます。

lamborghini_miura_pontiac_fiero_3a.jpg

もう、おわかりですね。

lamborghini_miura_pontiac_fiero_6.jpg

コクピットも「ミウラ」を
うまく再現しております。

そして完成したのがコレ

lamborghini_miura_pontiac_fiero_1.jpg

実にうまく出来てはおります。

lamborghini_miura_pontiac_fiero_7.jpg

細部には???なトコも
あちこちあるのですが
ただ、残念なのはホイルとタイヤかな・・・。
ここをもっと忠実に再現してれば
もっと魅力的な遊びクルマになってたハズです。

lamborghini_miura_pontiac_fiero_8.jpg

3年間ご苦労様でした



ヴィンテージ&プレミアム輸入車 【GRAND ROSSO】

E-mail:http://www.grandrosso.com/src/search/contact/contact.php?shop=1488

GRAND ROSSOホームページ http://www.grandrosso.com/

ブログ http://grandrosso.blog48.fc2.com/

ツイッター http://twitter.com/grandrosso



〒671-1152 兵庫県姫路市広畑区小松町2-75
TEL:079-236-8000 FAX:079-236-8355
OPEN AM10:00~PM7:00 毎水曜日定休





スポンサーサイト



Category: 輸入車

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する