FC2ブログ
2021 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2021 07

速すぎ対決

 【18//2010】

兵庫県 姫路市の輸入車販売 【GRAND ROSSO】 グランロッソ「M]の日記


ツインターボ同士の対決。片や6.0リッターW型12気筒ツインターボを搭載して610馬力とも621馬力とも言われる
パワー誇る「ベントレー・コンチGTスピード」。トルクも76.5kgmと強力極まりない怪物であります。
2010-bentley-continental-supersports-2010-nissan-gt-r-front-three-quarter_convert_20100218165501.jpg

もう一台は日本の誇る「GTR」、485馬力と数字だけ見るとちょっと不利にみえますが?
しかし、パワーもさながら重さが効いてくる0~400m対決ですからベントレーの余裕の2t超え(2390kg)は
GTRの1740kgに対して650キロものハンデを負うかたち。車重の差はパワー差の135馬力で埋められるのか?



結果はご覧の通り、トルクの太さで一瞬前にいくコンチGTですが、スピードに乗り始めたGTRにはやはり勝てず・・・。
それでもGTRのコンマ2秒遅れの12.1秒は激速ですね。

そんな2台の対決をあざ笑うかの如く、世界最速?のベンツが1台おりました。
それはチューナーの「レンテック」が手掛けたAMGのCL65です。もともと612馬力と怒涛の100kgm超えの
バス並みのトルクをもつ怪物ですが、ECUや各部に独自のチューニングを施しての世界記録樹立だそうです。
0~400メートルをなんと10.62秒!到達最高時速215キロという速さで走り抜き、 "世界最速CL65 AMG"の
タイトルを獲得したとか。



あまりに加速がスムーズすぎて、見てる方はそんな強烈なタイムがでているとは思えません。
やっぱり過給機つけると速いのね~
スポンサーサイト



Category: 輸入車

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する