FC2ブログ
2021 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2021 07

風変りな「跳ね馬」

 【13//2010】

兵庫県 姫路市の輸入車販売 【GRAND ROSSO】 グランロッソ「M]の日記



そそり立ったテールフィン。
アメリカでも日本でも
もう50年以上も前に流行った
アイテムのひとつですね。

Ferrari-410-SuperAmerica-Ghia-Coupe_8_convert_20101207160701.jpg

このホバークラフトばりの
丸こいボディ周りは・・・。

Ferrari-410-SuperAmerica-Ghia-Coupe_5_convert_20101207160627.jpg

もしや、水陸両用の先駆けと
なったクルマなんでしょうか??

Ferrari-410-SuperAmerica-Ghia-Coupe_4_convert_20101207160616.jpg

ななめ前から見ると
「ウルトラセブン」に出てくる
「ポインター」風のデザインを
している気がします。

Ferrari-410-SuperAmerica-Ghia-Coupe_2_convert_20101207160548.jpg

お世辞にもカッコいいとは
思えない、思いたくない
そんなカタチではあるのですが・・・。

Ferrari-410-SuperAmerica-Ghia-Coupe_1_convert_20101207160535.jpg

良く見ると、「カロッツェリア・ギア」
名デザイナーとこのエンブレムが
くっついてますね。

当時、「ギア」はクライスラーの
デザイナーでした。だからこのクルマも
クライスラーかと思いきや・・・。

Ferrari-410-SuperAmerica-Ghia-Coupe_7_convert_20101207160649.jpg

はあ?
なんとステアリングの
ホーンボタンところには
黄色の台座に黒の跳ね馬??

Ferrari-410-SuperAmerica-Ghia-Coupe_9_convert_20101207160713.jpg

ぎょ!!
なんとエンジンルームに至っても
フェラーリ製が鎮座しています。

Ferrari-410-SuperAmerica-Ghia-Coupe_11_convert_20101207160725.jpg

実はこのクルマ
「410 スーパーアメリカ・ギア・クーペ」
という立派なフェラーリなんです。

1956年に「375アメリカ」にバトンを
渡され、375シリーズに代わって
アメリカ市場での販売を目論んで
「410 スーパーアメリカ」が
開発されました。

この410シリーズは
シリーズ1からシリーズ3までが
ありますが、そのシリーズ1の中でも
特別なのがありまして、当時のフェラーリの
メインボディデザイナーのピニンファリーナではなく
そして、スカリエッティでもなく、ボアノでもなく
「ギア」がたった1台の為にデザインしたのが
この「ギア・クーペ」なんです。

なんとも不思議なカタチです・・・。

載ってるエンジンは
フェラーリの旗艦的な
バンク角60°の4.9リッターV12。

ウェバーキャブを3連装して
340馬力を発生しました。

まさにアメリカナイズされた
フェラーリなんですね。

ちょっと違うような気も
しますが、フロントを拡大すると
ちゃんとエンブレム 付いてます。

「M」にとっては
???なクルマのひとつです

Ferrari-410-SuperAmerica-Ghia-Coupe_6_convert_20101207160638.jpg



ヴィンテージ&プレミアム輸入車 【GRAND ROSSO】

E-mail:http://www.grandrosso.com/src/search/contact/contact.php?shop=1488

GRAND ROSSOホームページ http://www.grandrosso.com/

ブログ http://grandrosso.blog48.fc2.com/

ツイッター http://twitter.com/grandrosso



〒671-1152 兵庫県姫路市広畑区小松町2-75
TEL:079-236-8000 FAX:079-236-8355
OPEN AM10:00~PM7:00 毎水曜日定休





スポンサーサイト



Category: 輸入車

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する