FC2ブログ
2021 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2021 07

幻のスーパーカー その③

 【08//2010】

兵庫県 姫路市の輸入車販売 【GRAND ROSSO】 グランロッソ「M]の日記


スーパーカーの定義にはまる
もうひとつの名車とは、この
「デトマソ・マングスタ」です。

発売当初のカタログでしょうか
いい感じのレトロなイラストですね。

De_Tomaso_Mangusta_Ad_convert_20101206113121.jpg

名車「パンテーラ」を生んだ
イタリアの「デ・トマソ」が開発した
ミドシップのスーパーカーです。

De_Tomaso_Mangusta_Babe_convert_20101206113141.jpg

天才デザイナーのジウジアーロが
ちょうどカロッツェリア・ギアに
移籍したばかりの時のデザインです。

Detomaso_Mangusta.jpg

曲線と直線の組合せが見事で
三角窓のデザインなどは
なかなか見られるものではありませんね。

後にこの「マングスタ」のデザインは
名車「パンテーラ」へと引き継がれます。

De_Tomaso_Mangusta_Side.jpg

このクルマのハイライトは
ドアではなく、エンジンフードに
使われた「ガルウイング」。

De_Tomaso_Mangusta_Rear.jpg

内装も実にシンプル
平面のパネルにメーターを配置しただけ?
というところが、かえってそそります

DeTomaso-Mangusta_3_convert_20101206113207.jpg

搭載するエンジンは「フォード」製
289キュービックインチ(4.7㍑)の
V8で、最高出力はおとなしめの305馬力。

シンプルな構造のフォードV8なので
メンテナンスも簡単で、おまけに競合する
ミウラやデイトナに比べても格段の安さが
魅力でした。

DeTomaso-Mangusta_4_convert_20101206113228.jpg

ただ、このエンジン配置のおかげで?
極端なテールヘビー状態。


前後重量配分は32:68と極端すぎるほどでした。
そのために、乗りにくくて見た目からは
想像できない安定感のなさや、操縦性の
悪さなど、デメリットもいっぱいです。


さらに、その車高の低さ、特に最低地上高の
低さが災いして、常に「カメ」になることを
意識させられたクルマです・・・。


いま生息しているのは
世界でも200台もないと
言われています。


完璧じゃなく、トラブルも多く
乗るのにも気をつかう・・・。
スーパーカーとはそんなものです。


そんな、あんまりいいとこ無しの
クルマのように思えますが
この角度から見る「マングスタ」は
そこに羽を広げて止まってるだけで
いいとさえ思わせる気がします。


mangusta3_convert_20101206113301.jpg




ヴィンテージ&プレミアム輸入車 【GRAND ROSSO】

E-mail:http://www.grandrosso.com/src/search/contact/contact.php?shop=1488

GRAND ROSSOホームページ http://www.grandrosso.com/

ブログ http://grandrosso.blog48.fc2.com/

ツイッター http://twitter.com/grandrosso



〒671-1152 兵庫県姫路市広畑区小松町2-75
TEL:079-236-8000 FAX:079-236-8355
OPEN AM10:00~PM7:00 毎水曜日定休



スポンサーサイト



Category: 輸入車

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する