FC2ブログ
2021 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2021 07

幻のスーパーカー その②

 【06//2010】

兵庫県 姫路市の輸入車販売 【GRAND ROSSO】 グランロッソ「M]の日記


フェラーリやランボルギーニに
代表されるスーパーカー。

それも現代のではなく
1970年~1980年台にかけての
本当のスーパーカーにはあまり
知られていない名車もあります。

今日は、このスイスのスーパーカー。
「モンテベルディ」をご紹介します。

Monteverdi-Hai-450-SS_1_convert_20101205113844.jpg

スイスの高級車ディーラーが
前身の小規模メーカーで
フェラーリやランボルギーニに
対抗すべく、デトマソ・パンテーラの
お手本になったともいえる
ヨーロッパ製のボディに
大排気量のアメリカンV8を
搭載するという手法で造られました。

Monteverdi-Hai-450-SS_2_convert_20101205113905.jpg

このパープルメタリックの
「450SS」は、1970年の
ジュネーヴモーターショーで発表された
コンセプトカーそのものですが、
当時は金色に塗られていました。

Monteverdi-Hai-450-SS_3_convert_20101205114005.jpg

ミドシップ・・・(ちょっと変わった)で
クライスラー製のハイパフォーマンスな
エンジンヘッド「HEMI」をもつ
7リットルのOHV・V8エンジンを搭載。

4バレルキャブでガソリンを
どんどん送り込み、最高出力は450馬力。

当時のヨーロッパ製のスーパーカーを
まったく寄せ付けないパワーの持ち主でした。

コルベットのコークボトルにも
似たフロントノーズに4シーターの
ランボ系のエッセンスをリアに持ち
一種独特の雰囲気を出すクルマです。

スーパーカーの定義である
「車高の低さ」も完全にクリア。

その車高、なんと1020mm!!
充分にフェラーリ、ランボ系よりも
低い数値ですね。しかし、このクルマは
当時のライバル、フェラーリの365GTB4
通称デイトナや、ランボのミウラよりも
価格が高価だったためにほとんど売れませんでした。

ゆえに、消滅への道を歩んでいくことになります。

Monteverdi-Hai-450-SS_5_convert_20101205114026.jpg

この「450SS」の最大の魅力というか
他車と違う点は、エンジンの搭載位置にあります。

ミウラなら運転のすぐ後ろを覗くと
横置きのV12エンジンが見えますが
この「450SS」は後ろを見なくても

ただ、横を見れば事足ります・・・。

Monteverdi-Hai-450-SS_4_convert_20101205113947.jpg

実際にはエンジンカバーが
あると思いますけど
室内にくい込んだエンジンとは
「450SS」は立派なスーパーカーですね

Monteverdi-Hai-450-SS_6_convert_20101205114046.jpg




ヴィンテージ&プレミアム輸入車 【GRAND ROSSO】

E-mail:http://www.grandrosso.com/src/search/contact/contact.php?shop=1488

GRAND ROSSOホームページ http://www.grandrosso.com/

ブログ http://grandrosso.blog48.fc2.com/

ツイッター http://twitter.com/grandrosso



〒671-1152 兵庫県姫路市広畑区小松町2-75
TEL:079-236-8000 FAX:079-236-8355
OPEN AM10:00~PM7:00 毎水曜日定休



スポンサーサイト



Category: 輸入車

Comments (2)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Comments

快適性は度外視?

人が乗るためじゃなくて、「エンジン」を搭載するためのクルマのようですね。

ほとんど地面に座ってるような感覚でしょうかねe-350
昔、ロータス・ヨーロッパSPに乗った時も低かったけど(笑)

Posted at 23:25:48 2010/12/06 by HALU

Comments

Re: 快適性は度外視?

まいど、HALU様

なかなか面白い「スーパーカー」ですよね。
車高の低いのは「スーパーカー」の
第一の条件ですからe-257

人にもよりますが、車高の低いクルマは
安心します。特に「M」なんかは。
車高の高いクルマは、実は運転が苦手なんですe-260

ヨーロッパ・SP乗ったんですか!!
あれも1.1Mくらいしかありませんから
相当のスーパーカー入りですね。

「M」が初めてヨーロッパを見た時
その車高の低さよりも、そのコンパクト
なボディに感動しました。

サーキットの狼の漫画から
飛び出してきたまるで
ちょっと大きめのプラモのようで。

そうそう、あのころは
タバコを座ったまま「路面で消す」ってのが
流行ってましたね・・・e-257


Posted at 09:52:59 2010/12/07 by grand rosso 「M」

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する