FC2ブログ
2021 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2021 07

あの「アリタリア」が2輪で復活!

 【14//2010】

兵庫県 姫路市の輸入車販売 【GRAND ROSSO】 グランロッソ「M]の日記

「Alitalia」アリタリアと聞いて思い出すのは、飛行機の方ではなく「ランチア」の人はクルマ好きですね。
Mのアリタリアは、「ランチア・ストラトス」これしか思い浮かびません。

d0827-thumb.jpg
スーパーカーと呼ぶにはちょっと寸足らずで、おまけに究極のラリーカーでしたから、このクルマどこがええ?
と言われれば、その全体の、特にカラーリングを含めた独特の「雰囲気」でしょうね。
スーパーカーの定義の一つ、リトラクタブル・ライトを満たしてましたが、ほとんどライト上げっぱなしの方が
多かったような気がしますが、これどうでしょう?かっこいいじゃないですか。

その「アリタリアカラー」が市販車最速を争う2輪の「スーパーバイク選手権」で復活するようです。
スーパーバイク選手権は市販車を改造したマシンで争う、「MotoGP」とはまた違った面白さのあるレースです。
復活させるのは、イタリアの2輪メーカーの「アププリア」というところ。
名前を聞いてもスクーターぐらいしか思いつきませんが・・・。このスーパーバイクの世界では常連らしいですね。

14_Aprilia_Alitalia_RSV4_constraintscaled600x337.jpg

2008年にイタリア政府が、経営不振が深刻化していたアリタリア航空を立て直すために、国内の民間企業の出資による新会社を設立することを決め、その新会社に出資して会長となったのが、「アプリリア」の親会社ピアッジョ(ピアジオ)を所有する実業家のロベルト・コラニンノという人だったそうです。
30_Aprilia_Alitalia_RSV4_constraintscaled600x337.jpg

成り行きはともかく、この「アリタリアカラー」がレースの世界で復活するというのがイイですね。
1970年代に一世風靡したこのカラーリング、30何年ぶりですかね。
33_Aprilia_Alitalia_RSV4_constraintscaled600x337.jpg

レースは今月の28日、オーストラリア戦を第一戦に始まります。
個人的には、オレンジ色を無くして「ストラトス」みたいに、フロントカウルをとんがった
デザインにした方がよかったような気もしますけどね。









スポンサーサイト



Category: 輸入車

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する