FC2ブログ
2021 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2021 07

また一台消えそうです

 【05//2010】

兵庫県 姫路市の輸入車販売 【GRAND ROSSO】 グランロッソ「M]の日記

箱根の名物美術館「フェラーリ美術館」が閉館になってから数年経ちました。
世界遺産級に貴重なヴィンテージフェラーリを数多く所有していたことで有名な松田館長。
その中でも希少中の希少「世界遺産」といっても過言ではない1台がありました。
1963年型の「フェラーリ250GTO」、シャシーナンバー4675です。
rmauctions250gto_convert_20100205155625.jpg
このGTOがコレクター級の名車ばかりを扱う「RMオークション」で出品されることに・・・。
噂では、その落札予想価格なんと3000万ドル!!日本円に換算すると27億円なり!

もうむちゃくちゃな世界ではあります。
250gto467502_convert_20100205155652.jpg
1963年型といっても64年型の形ですねこのクルマ。1962年~1962年のGTOと違って、フロントグリルは3つではなくて1つです。
アメリカの有名なペブルビーチコンクールにもよく出場してたクルマです。
250gto467506_convert_20100205155715.jpg
250gto467507_convert_20100205155740.jpg

リアのラインも別物です。なめらかなラインではなくタルガトップ風になっていますね。
フロントフェンダーのダクトも2つから3つになり、トレッドやホイルサイズもちょっと幅広タイプになってます。
テールランプも縦型のクラシカルではなく、ワンテールになってますね。

実際には買えませんので、そんなことどうでもいんですが、個人的には1962年~1963年のGTOがいいな~と。
なめらかなリアにデザインとダックテールがなんともいえずカッコよろしいです。
2889205985_e2b77dee99.jpg


日本からこんな名車が出ていくのを、くい止められる方?27億円を用意して下記までご連絡よろしく
連絡先: +44 (0) 20 7851 7077.


スポンサーサイト



Category: 輸入車

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する