FC2ブログ
2011 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2011 05

久々の快作!!

 【12//2011】

兵庫県 姫路市の輸入車販売 【GRAND ROSSO】 グランロッソ「M]の日記



今回の東日本大震災にて被災された皆様、
そのご家族の方々に対しまして、心よりお見舞い申し上げます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


劇場公開されていない
映画には、意外と好きな者には
どっぷりとはまる映画があります。


今回はそのB級作品、しかし
観るものによってはA級作品となる傑作でした。


dvdcover_convert_20110412104314.jpg

原題は「ザ・ブッチャー」

女優のジュリア・ロバーツの実兄の
エリック・ロバーツが主演しています。

邦題は「アメリカン・エネミーズ」と
なってDVDでも見れるようになっています。

american enemies



映画の内容は(コピペ)

屠殺人《ブッチャー》の異名を持つ、組織の用心棒メルル。

だがそのニックネームは、彼の冷静さと物腰の柔らかさから
冗談だと思われているほど。20年間組織に仕えてきた彼は、
時代遅れの人物として疎まれ、ボスから引退を勧められていたのだ。

そんなある日、彼は対立する組織の金を強奪した張本人に仕立て上げられた。
忠誠を誓ってきた組織に裏切られ、ワナにハメられた…

それを知ったとき、彼の中の《ブッチャー》が目を覚ます…。
全てをぶち壊し、愛する女と新たな人生を歩むため、
メルルは引き返すことのできない最後の大勝負に打って出る!!

それは起死回生の一撃となるのか!?絶体絶命の暴挙で終わるのか!?
奴らの墓穴は俺が掘る/屠殺人《ブッチャー》の異名を持つ伝説の殺し屋
非情な罠にハメられた彼は一世一代の大勝負に出た最後のヤマに全てを賭け
クズどもを墓場に送るため血と硝煙が渦巻く壮絶な闘いの火蓋は切られた!!


・・・というマフィア・アクション物です。

さてこの映画の何が面白いのか??

実は、主人公の乗る黒い「ダッジ・チャージャー」が
映画の中で他の俳優並みに存在感を持っているのです。

主人公がこの黒い年代物のチャージャー、
それも440マグナムというレアなグレードを
普段乗りに使っているというところが
妙にそそられます・・・。

たぶん、この映画を撮った監督の趣味
なのでしょう、前半はしきりにクルマに
乗るシーンが多いのです。

車内のアップや
シフトをローギアに入れるところ
この年代お決まりの、ドア用とイグニッション用の
キーが別々に分かれてるところなんかを
微妙に映し出します。

ドンパチ自体は、ありきたりの
アクション映画にあるようなものですが
この脇役であるはずのクルマが
観る者によっては主人公並みに
光って見えるのは、「M」の趣味なのでしょう



thebutcher_006_1024_convert_20110412104351.jpg






ヴィンテージ&プレミアム輸入車 【GRAND ROSSO】

E-mail:http://www.grandrosso.com/src/search/contact/contact.php?shop=1488

GRAND ROSSOホームページ http://www.grandrosso.com/

ブログ http://grandrosso.blog48.fc2.com/

ツイッター http://twitter.com/grandrosso



〒671-1152 兵庫県姫路市広畑区小松町2-75
TEL:079-236-8000 FAX:079-236-8355
OPEN AM10:00~PM7:00 毎水曜日定休





スポンサーサイト



Category: 映画

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る