FC2ブログ
2011 01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. »  2011 03

幻のスーパーカー その6

 【24//2011】

兵庫県 姫路市の輸入車販売 【GRAND ROSSO】 グランロッソ「M]の日記


幻のスーパーカーシリーズ
その⑥です。お付き合いください。


今回は、アメリカの一種独特の
雰囲気をもつ「ベクターW8」


この車は、1976年に戦闘機のパイロットに
憧れ続けた男が立ち上げたプロジェクト。

構想から4年後にプロトタイプの
「ベクターW2」を発表します。

539.jpg

この顔、どうみても動物の
「カモノハシ」のようです。

そしてこの「W2」から経過すること8年。

やっとのことで、市販型の「W8」を
発表します。

09E4H052124594AB.jpg

プロトタイプの流れを汲みながら
各部を修正、販売にこぎつけます。


そのスペックは

ボディーサイズが 4369mm × 1930mm × 1080mm

ホイールベース 2616mm、車重 1506キロ。

そして、諸説ありますが

シボレー製の6リットルアルミブロックの

V8エンジンにターボチャージャーを2個

くっつけて、最高出力625馬力

最大トルク87.1kgmというスペックを掲げました。

09E4H052124594AD.jpg
09E4H052124594AF.jpg

スペックは当時でいえば
超ド級の数字でしたが、肝心の足回りは
フロントはダブルウィッシュボーン式でしたが
リアはド・デオンアクスル(半独立式)という
とてもスポーツカーには適さない構造・・・。

09E4H052124594AH.jpg

しかも、トランスミッションは
当時のGMで主流だった3速AT!!

というのも、巨大なトルクに対応できる
ATがGM意外になかったのでしょう。

09E4H052124594AI.jpg

そして、後の「ナイトライダー」の
ナイト2000にも影響を与えた
平面的で、航空機のコクピットを
思わせるスイッチ&ランプいっぱいの内装。

09E4H052124594AJ.jpg

その後、次期モデルの「WX3」に
バトンタッチされます・・・。

この「W2」が生産されたのは
おそらく18台!!

その中の赤い1台が
ショーンコネリーと、ウェズリー・スナイプスが
共演した映画「ライジング・サン」の中で
ちょっと走るシーンがあります。

開発までおよそ10年かけて
実際に作られたのが20台以下。

まずお目にかかれない
無骨なスーパーカーというところでしょうか。

全ての開くところは
斜めに跳ね上げるという
統一性は見事なものです。

vector-w8-01_convert_20110221152642.jpg



ヴィンテージ&プレミアム輸入車 【GRAND ROSSO】

E-mail:http://www.grandrosso.com/src/search/contact/contact.php?shop=1488

GRAND ROSSOホームページ http://www.grandrosso.com/

ブログ http://grandrosso.blog48.fc2.com/

ツイッター http://twitter.com/grandrosso



〒671-1152 兵庫県姫路市広畑区小松町2-75
TEL:079-236-8000 FAX:079-236-8355
OPEN AM10:00~PM7:00 毎水曜日定休




スポンサーサイト



Category: 輸入車

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る