FC2ブログ
2010 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2010 11

F1日本グランプリ 予選&決勝レース

 【14//2010】

兵庫県 姫路市の輸入車販売 【GRAND ROSSO】 グランロッソ「M]の日記


一日あけて、天気は快晴状態。
コースも雨がほぼ乾燥した状態にまで
復活しています。

午前中に公式予選、そして午後からは
決勝レースと面白い1日になりそうです。


予選のちょっと前、物思いにふける
レッドブルのベッテル。

IMGP3157_convert_20101011180440.jpg

コースのコンディションを確かめに
近づいてきました。

IMGP3159_convert_20101011180459.jpg

ウェバーも一応コースの
コンディション確認です。

IMGP3161_convert_20101011180524.jpg

そして各車、PPを狙うべくコースイン。

IMGP3165_convert_20101011180550.jpg

ストレートを疾走する
フェラーリのマシン。

IMGP3169_convert_20101011180714.jpg

ほぼこの順位かと思われましたが
ルノーのクビサが一気にタイムを更新し
3位ポジションまで順位を上げました。

IMGP3183_convert_20101011180738.jpg

トップ3は
ベッテル、ウェバー、ハミルトンの順ですが
ハミルトンはギアボックス交換をしたため
5つグリッド降格で8番手からのスタートと
なりました。

IMGP3190_convert_20101011180759.jpg

天気もだんだんと太陽が
眩しく路面を照り付けます。

IMGP3193_convert_20101011180824.jpg

レースの前に、今年はアイルトン・セナの
生誕50周年を記念して、当時のF1マシンの
デモランがありました。

IMGP3194_convert_20101011180848.jpg

登場するマシンは、懐かしいJPSカラー。
そのロータスの「97T」と「78」。

IMGP3196_convert_20101011180911.jpg

セナの懐かしい映像も流れます。

IMGP3197_convert_20101011180932.jpg

「97T」に乗るのは、セナの甥っこ
ブルーノ・セナ。

「78」に乗るのは佐藤琢磨。

IMGP3200_convert_20101011180956.jpg

セナが「97T」でスタート

IMGP3210_convert_20101011181025.jpg

続いて「78」で佐藤琢磨も後続します。

IMGP3215_convert_20101011181047.jpg

たったの1周だけでしたが
観衆からは拍手喝采でした。



続いては、ドライバーズパレードです。

メッサーシュミットに乗るのは
マクラーレンのハミルトン。
かなりこのクルマが気に入ったようで
パレードのあとに自分の携帯で写メっていました。

IMGP3221_convert_20101011181156.jpg

メルセデスの280SLに乗るのは
ジェンソン・バトン。

IMGP3223_convert_20101011181221.jpg

そして超希少なフェラーリのレーシングカー
「250TR」にはフェルナンド・アロンソが。

IMGP3227_convert_20101011181246.jpg

ディーノスパイダーには
マッサが乗っています。

IMGP3230_convert_20101011181324.jpg

赤い190SLに乗るのは
皇帝シューマッハ。

IMGP3235_convert_20101011181345.jpg

ブルーノ・セナは
エランのスパイダーに乗っていました。

IMGP3275_convert_20101011181426.jpg

そしていよいよ決勝。
ピットから爆音を上げ、コースを1周し
各自のピット順位置に到着。

IMGP3302_convert_20101011181510.jpg

メディアにインタビューを受ける
ベッテルです。

IMGP3307_convert_20101011181553.jpg

イギリスのF1解説者の
デビッドクルサードもいました。

IMGP3318_convert_20101011181628.jpg

クルーや報道陣がコースから離れ
マシンだけの状態になります。

IMGP3328_convert_20101011181711.jpg

レッドブルのワンツー勢に

IMGP3331_convert_20101011181734.jpg

3番手クビサとアロンソ

IMGP3333_convert_20101011181804.jpg

精神を高めるベッテル。
F1のスタートシーンはやはりみものです。

爆音とともに一気に20台以上のマシンが
通過していく様は、何度見ても感動の一瞬です。

IMGP3335_convert_20101011181830.jpg

そしていよいよスタート!!

ところがいきなり数台のマシンが接触。
タイヤが転がっていくのが見えました。

その後すぐにペースカー先導のラップに
変わりますが、またもやルノーのクビサの
マシントラブル。

いきなりリアタイヤがもぎ取れるという
痛恨のマシントラブルに見舞われます。
スタートでウェバーを抜き、2位に順位を
上げたのに残念な結果に終わりました。

IMGP3351_convert_20101011181902.jpg

レースは6周までまでペースカーが先導しましたが
その後、リスタート!!
ほぼこの時点でレッドブルの2台が3位のアロンソを
少しづつ引き離していく感じでした。

IMGP3355_convert_20101011181935.jpg

頑張ったのは小林カムイでした。
トロロッソのアルグエルスアリを
パスした時は歓声が木霊していました。

IMGP3386_convert_20101011182024.jpg

ここ鈴鹿では水を得た魚のように走る
レッドブルの2台。それもベッテルの
走りは群を抜いていました。

そのままポール・トゥ・」ウィンで
ベッテルが優勝。続いてウェバー、アロンソ。

IMGP3399_convert_20101011182108.jpg

チームオーナーのホーナーに
シャンパンを浴びせるベッテル。

IMGP3408_convert_20101011182142.jpg

やはり予想通り、レッドブルの完勝に終わった鈴鹿。
できればチャンピオン争いは、最終戦のアブダビまで
もつれ込んで欲しいと思いますね。

日本グランプリおしまい。



ヴィンテージ&プレミアム輸入車 【GRAND ROSSO】

E-mail:http://www.grandrosso.com/src/search/contact/contact.php?shop=1488

GRAND ROSSOホームページ http://www.grandrosso.com/

ブログ http://grandrosso.blog48.fc2.com/


〒671-1152 兵庫県姫路市広畑区小松町2-75
TEL:079-236-8000 FAX:079-236-8355
OPEN AM10:00~PM7:00 毎水曜日定休

スポンサーサイト



Category: 輸入車

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る