FC2ブログ
2010 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2010 11

毎日の訪問者

 【16//2010】

兵庫県 姫路市の輸入車販売 【GRAND ROSSO】 グランロッソ「M]の日記



毎日夕方近くになると、
クルマ好き少年達が数名訪れます。

すぐ近くに中学校と小学校がありますので
その帰り道なのです。

さすがに小学生は、店の中まで入ってくる
勇気は無いらしく、ウインドウに顔を
思いっきりくっつけてあれやこれやと
クルマ談義?するくらいのものですが・・・。

しかし、中学生となるとあと数年で
クルマの免許もとれる年頃。

そろそろクルマにも本格的に興味が
わいてくる頃です。「M」の場合は
中学生の頃はもっぱらバイクに乗りたい。

そしてあと何年と何日で免許が取れる・・・と
楽しみにしていましたが。


その中学生達は、学校のクラブ活動の帰り
たくさんの荷物を抱かえて、見せのウインドウの
前に荷物をドサッと落とし、「こんちにちわ」と
いつも来店です。

訪れるメンバーは日ごとに違うのですが
みなクルマ好きの少年ばかり。

疑似運転はプレステなどのゲームである程度
会得しているようで、なんとなくは分かっている様子。

IMGP3594_convert_20101016102755.jpg


昨日は、「おお!!コルベットや!!」と
いきなり来店されました。


少年達:「エンジン見れますか?」

「M」:「はいどうぞ」とエンジンフードを開けてあげます。


IMGP3485_convert_20101016102821.jpg


少年達:「これ反対から開くんや!」「綺麗な色や」

と、それぞれに観察しています。


すると、1人の少年I君が「ライト開けてもらえますか??」

「M」:未来のお客様ですので「はい開けるで」


量産車世界最後のリトラクタブル・ヘッドライトをもつ
コルベットC5のライトを開けてあげます。


少年達:「スゲエ!!」


今のクルマはリトラクタブル式がありませんから
いかにもスーパーカーぽい開き方のコルベットは
少年たちの心を掴んだようです。


少年達:「僕もやってみたいです」


少しだけスイッチの操作をやらせてあげることに・・・。


1人がスイッチを操作し、もう一人がライトの
前に座りこみ、ライトの開くのを凝視します。


「わ~凄いぞ!」 「メッチャかっこええ!!」


少年時代に今の大人が感じたそのままの
純粋な気持ちを表現してくれます。


その後も少年達はホイルに顔を近づけたり
マフラーを覗きこんだりと長い間観察が続きます。

少年達:「すいません、今何時ですか?」

「M」:「6時半や」

少年達:「そしたら、そろそろ帰ります。」

    「明日も来ていいですか」

「M」:「明日も来てよ」

少年達:「エンジンいつかけてもらえますか?」

「M」:「表に出してる時にかけてあげるわ」

少年達:「ありがとうございます!」


毎日夕方はこんな調子です。
純粋な「クルマが好き」という気持ち、
これからも大切にしてあげたいですね



ヴィンテージ&プレミアム輸入車 【GRAND ROSSO】

E-mail:http://www.grandrosso.com/src/search/contact/contact.php?shop=1488

GRAND ROSSOホームページ http://www.grandrosso.com/

ブログ http://grandrosso.blog48.fc2.com/


〒671-1152 兵庫県姫路市広畑区小松町2-75
TEL:079-236-8000 FAX:079-236-8355
OPEN AM10:00~PM7:00 毎水曜日定休





Category: 日記

Comments (2)Trackbacks (-) | トップへ戻る